ラーニングを探す
TOP > 分野 > IT最新 > コグニティブ・コンピューティング(IBM Watson)入門-前編
コグニティブ・コンピューティング(IBM Watson)入門-前編
進捗率:0%
コースコード
講師
ML018
視聴期間
ポイント
無制限
100pt
標準学習時間
 
43分
コース概要
最近、TVや新聞でよく耳にするWatson、それって人工知能なの?ソフトなの?サービスなの?
そんな疑問にお応えします。人工知能からディープラーニングの基礎、Watsonの機能とビジネスへの応用まで、わかりやすく解説いたします。
講師紹介
川野 洋
IBMで中小型システムのシステムエンジニアを担当。その後、研修部門にて、ヒューマン研修を中心にITから営業研修まで幅広く講師を担当。一方的に教えるのではなく、双方向で自分から答を見つけていける、そんな研修を心がけています。
メッセージ
専門用語を使わないで解説をしていますので、エンジニアの方はもちろん、すべての職種の方に視聴していただけるビデオです。人工知能とは何かを知りたい方にもお勧めいたします。
カリキュラム

1章

ML018-01 はじめに

コグニティブ・コンピューティング、IBM Watsonについて、よく耳にするようになりました。このコースではコグニティブ・コンピューティングとは何かについて学習します。
再生時間:1分28秒

2章

ML018-02 コースの概要

当コースの概要です。
目的と内容についてお話します。
再生時間:2分38秒

3章

ML018-03 コグニティブ・コンピューティングとは

コグニティブ・コンピューティングとは何かについてお話します。
再生時間:4分9秒

4章

ML018-04 AIの歴史 第1次AIブーム

AIの歴史についてお話します。まず、第1次AIブームについてです。
再生時間:2分38秒

5章

ML018-05 AIの歴史 第2次AIブーム

第2次AIブームについてお話します。
再生時間:2分43秒

6章

ML018-06 AIの歴史 第3次AIブーム

第3次AIブームについてお話します。
再生時間:2分22秒

7章

ML018-07 Watsonの概要

Watsonが一躍有名になったエピソードをお話しします。
再生時間:4分43秒
動画の読み込み中です・・・

8章

ML018-08 ディープ・ラーニングとは

ディープ・ラーニングとはどのようなことなのか、手書き文字を判別するプログラムを例にとって説明します。
再生時間:2分45秒

9章

ML018-09 ニューラル・ネットワーク

ニューラル・ネットワークとは何かについてお話します。
再生時間:5分20秒

10章

ML018-10 ディープ・ラーニングのしくみ

ディープ・ラーニングの仕組みについてお話します。
再生時間:4分41秒

11章

ML018-11 ディープ・ラーニングの例

手書き文字の“0”と“1”の判別を例にとってお話します。
再生時間:5分10秒

12章

ML018-12 Watsonとディープ・ラーニング

ディープ・ラーニングとはどのようなことかお話します。
再生時間:2分26秒

13章

ML018-13 Tensor Flow

Googleが提供する機械学習のライブラリである、Tensor Flowについてお話します。
再生時間:2分7秒

14章

ML018-14 まとめ

コグニティブ・コンピューティング前編のまとめです。
再生時間:33秒
コメント