ラーニングを探す
TOP > 分野 > ビジネス基本(マナー、コンプライアンスなど) > 相手の信頼を獲得する自立型問題解決思考
相手の信頼を獲得する自立型問題解決思考
進捗率:0%
コースコード
講師
ML094
視聴期間
ポイント
無制限
100pt
標準学習時間
 
36分
コース概要
本コースでお伝えする『問題の本質とは』『今すぐ使える問題解決のコツ』『自立型問題解決思考』を理解することで、あなたは3つのメリットを得ることができます。
①問題の本質を短時間で把握できるようになる
②問題解決に向けて素早く行動できるようになる
③関係者の協力がスムーズに得られるようになる
相手の信頼を獲得する問題解決思考のコツを、本コースで具体的に伝授します。
講師紹介
大谷 更生
明治大学商学部卒業後、KDDIで18年間システムエンジニアとして勤めた後に独立。現在は問題整理の専門家として、問題解決手法や仕事のダンドリ、売れ続ける仕組み構築に関する講師やコンサルティングを行っている。
著書:情報整理術(秀和システム)、3年後のあなたが後悔しないために今すぐやるべきこと(明日香出版社)
メッセージ
本コースの目的は3つ ①わかる②できる③教えられる
いい話を聴いた『①わかる』で終わることなく、 職場で試して『②できる』を実感、さらに後輩や部下に問題解決のコツを『③教えられる』ようになってほしいと考えて本コースを開発しました。ぜひ本コースを学んで『②できる』『③教えられる』喜びを感じてください。
カリキュラム

1章

ML094-01 はじめに

本研修の目的、効果、概要についてお話します。
視聴時間:2分48秒

2章

ML094-02 問題とは(1)

問題とは何でしょう?困ったことと混同しないために「問題」を定義します。
視聴時間:4分27秒

3章

ML094-03 問題とは(2)

3つの問題タイプについてお話します。
視聴時間:5分42秒

4章

ML094-04 今すぐ使える問題解決のコツ

「なぜ」を5回問うことで、本当の原因を探ります。
視聴時間:6分7秒

5章

ML094-05 自立型問題解決思考(1)

「自立型姿勢」とはどのようなことなのか解説します。
視聴時間:2分51秒

6章

ML094-06 自立型問題解決思考(2)

問題と向き合う姿勢についてお話します。
視聴時間:6分26秒

7章

ML094-07 自立型問題解決思考(3)

自立型思考になるための「プラス受信の三原則」についてお話します。
視聴時間:4分39秒

8章

ML094-08 振り返り

このコースを振り返ります。
視聴時間:3分0秒
コメント